【お知らせ掲示板】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<第135回キンカ東京サロンのご案内> 2017/10/6

年度テーマ「サイエンス&テクノロジーと化学産業」の4回目の話題提供者は長田健介先生です。先生は細胞レベルでのナノ治療(セル・セラピー)を可能とするため精密にデザインされた合成高分子の自己組織化に基づいて生体適合性ナノキャリアを開発し臨床応用を目指されています。最新のご研究で大変興味深い内容ですので、皆さま奮ってご参加ください!

【日時】2017年11月16日(木)18:00~19:00(19:00~21:00 食事付交流会)

【場所】住友化学参宮寮(小田急線参宮橋駅から徒歩1分)

【話題提供者】

東京大学大学院工学系研究科バイオエンジニアリング専攻、JST-さきがけ

准教授 長田 健介 先生

 【話題】ブロック共重合体を用いたプラスミドDNAの高次構造制御と遺伝子デリバリーシステムへの展開

(内容)

広がった長いひもがある。どうやってたたむか。手早くやるかきちんとやるか。ひもの固さにもよる。ここで扱うひもは、太さ2nm、長さ数μmで、持続長およそ50nmの堅さを持つ分子量数100万程度の環状・超らせんのトポロジーを有するプラスミドDNA(pDNA)である。これを親水性高分子と正電荷性高分子からなるブロック共重合体を使ってたたみ込む事を行う。このたたみ方は遺伝子デリバリーシステムとしてDNAの機能を医療応用するにも大きな役割を果たす。本セミナーでは、pDNA一本を折たたむ、巻く、つぶすというプロセスに誘導し、それぞれロッド状、トロイド状、グロビュール状に選択的に構造形成させること、そしてそれらの遺伝子デリバリーシステムとしての特性について概説する。

【参加費】5,000円 *当日会場にて申し受けます。

【定 員】先着20名(申込締切11月6日(月)、ただし定員になり次第締め切ります)*注)申込締切日以降のキャンセルにつきましては、準備の都合上、懇親会のお食事代の実費を請求させて頂きますのでご了承下さい。

【申込先】①氏名、②勤務先、③役職、④連絡先(E-mailアドレス、電話番号)をご記入の上、E-mailまたはFAXにてお申込み下さい。

(社)近畿化学協会(担当:末松)550-0004 大阪市西区靭本町1-8-4

TEL.06-6441-5531/FAX.06-6443-6685

e-mail: suematu@kinka.or.jp


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<フォトギャラリー更新ののお知らせ> 2017/9/26

第134回キンカ東京サロン、第133回キンカ東京サロン夏季合宿の写真をアップしました。


キンカ東京サロン世話人 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<第135回キンカ東京サロン話題提供者のお知らせ> 2017/4/17

今年11/16開催の第135回キンカ東京サロンの話題提供者は東京大学 特任准教授 長田健介 先生に決まりましたのでお知らせします。


キンカ東京サロン世話人 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

<「過去のサロン&話題」ページを更新しました> 2017/4/6

1990年(平成2年)から2017年(平成29年)までのキンカ東京サロン(第1回~第131回)の情報を全てホームページにアップしました。

*「過去のサロン&話題」のページをご覧ください。

上記の全作業を終了しましたのでご報告します。

 

尚、引き続き第1回~第68回、および第79回のキンカ東京サロンの会告(案内)を探しています。

どんな情報でも結構ですので、何か情報をお持ちの方はご一報ください。

ご協力を宜しくお願い致します。

(連絡先)キンカ東京サロン世話人 竹林貴史


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<書籍のご紹介> 2017/3/10

本日はキンカ東京サロン会員 夏苅英昭先生等が訳されたAndy Brunning 著「カリカリベーコンはどうして美味しいにおいなの?」略して「カリカリベーコンの本」をご紹介します。

ふだん私たちが口にする食べ物と飲み物にまつわる奇妙で面白いサイエンスをインフォグラフィックス(情報やデータを視覚的に表現したもの)でわかりやすく解説したイラストブックです。

皆さまが知らないトリビアが満載で、プレゼントにも最適です。

「カリカリベーコンはどうして美味しいにおいなの?」

Andy Brunning 著 / 高橋秀依+夏苅英昭 訳

化学同人出版(本体1,500円+税)

2016年12月中旬刊行

購入サイト:Amazon


紹介者:キンカ東京サロン世話人


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<2017年度キンカ東京サロンの年間スケジュールのお知らせ> 2017/2/24

2017年度の年間テーマは「サイエンス&テクノロジーと化学産業」です。

今年1年間のサロンの日程は以下を予定しています。

詳細が決まりましたら本ホームページにてお知らせします。


・第132回キンカ東京サロン(済)

日時:4月20日(木)18:00-21:00

場所:住友化学参宮寮(最寄り駅:小田急参宮橋)

話題提供者:決定


・第133回キンカ東京サロン夏季合宿(済)

日時:6月23日(金)18:00-24日(土)10:00

場所:マホロバ・マインズ三浦(最寄り駅:京急三浦海岸)

話題提供者:決定


・第134回キンカ東京サロン(済)

日時:9月21日(木)18:00-21:00

場所:住友化学参宮寮(最寄り駅:小田急参宮橋)

話題提供者:決定


・第135回キンカ東京サロン

日時:11月16日(木)18:00-21:00

場所:住友化学参宮寮(最寄り駅:小田急参宮橋)

話題提供者:決定


・キンカ東京サロン企画会議

日時:12月9日(土)17:00-20:00

   または12月14日(木)18:00-21:00

場所:ラ・マンマ(西新橋)

参加者:キンカ東京サロン企画委員

幹事:竹林、会計:井野口


・第136回キンカ東京サロン

日時:2018年2月第3木曜日18:00-21:00

場所:住友化学参宮寮(最寄り駅:小田急参宮橋)

話題提供者:未定


キンカ東京サロン企画担当 竹林


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<平成29年度 年間テーマ決まる> 2016/12/16

12月15日(木)に開催しましたキンカ東京企画会において、熱い討論の末、平成29年度(平成29年4月~平成30年3月)の年間テーマが決まりましたのでご報告します。


年間テーマ 『サイエンス&テクノロジーと化学産業』 


企画会参加メンバー(敬称略)

石川、鈴木、井野口、大内、北、中村、竹林の7名


皆さんのいろいろな思いが詰まった年間テーマです。

来年もキンカ東京サロンをどうぞよろしくお願いいたします。


キンカ東京サロン世話人